【結婚式手抜き準備】打合せ回数を減らす編~ホテル椿山荘東京で披露宴。

ブライダルサロンで式場の契約をしたあとも、何かとホテル椿山荘東京へ足を運ぶことになりました。
結婚式は選んで決めなければいけないことがたくさんあります。
そしてそのたびにブライダルサロンに赴きます。
新郎新婦ともに多忙だと、時間を調整するだけでストレスになります。

私はこぢんまりとした式だったので打ち合わせ回数も少ない方だったと思いますが、Twitterで「ブライダルおまかせパックが欲しい」とつぶやいている人がいました。
探せばおまかせパックは存在するかもしれませんが、それでも方向性の打ち合わせは必要になってきます。
ウエディングプランナーさんも基本的には「相談にのってくれる」というスタンスです。
私が思う打ち合わせ回数を減らすポイントは「サクサク決める」になります。

写真素材ぱくたそ
写真素材ぱくたそ

私たちがブライダルサロンがあるホテル椿山荘東京にお伺いした回数は試食やドレスの試着を合わせて8回でした。
今となっては半分に減らせたなぁと思います。

打ち合わせの回数を減らすポイントは

サロンでの打ち合わせとドレスの試着は同じ日に予約を入れる。
「イメージを伝えておいて、提案してもらったものからその場で決める」

だと思います。
最初に「サロンにお伺いする回数を極力減らしたいので、段取りをまとめて欲しい」とお願いしておきます。
提案も、カタログがあるのですごい高いものにされる心配もありません。

サロンのスタッフさんが把握しやすいようにイメージを伝えるのと、でも候補からすんなり選べるようにイメージを固めすぎずにいます。
あとでブログなどを検索してみたら、みなさん要望をかなりお伝えしているようです。
「サクサク決めたいのであらかじめ先に候補を出してください」
と言ってみていいと思います。
引き出物などは膨大な資料なので「最近の人気」から選んで時間短縮です。

我が家は意見の対立は全然なかったのですが、予定のやりくりと決めなければならないことの多さに疲れてしまいました。
打ち合わせの回数を減らすことはストレスも減らせます。

でも、時間をかけて選ぶのも楽しいですよ。
予算を抑えるのも手間をかけて選ぶことだと思います。
調べれば調べるほど良いものを見つけられるし、節約できます。

この辺の兼ね合いも楽しんでください。

(結婚式はもう少し節約できたかも?編へ続く)