【映画】極上爆音上映でガルパンを観てきました。

ネットで「ガルパンはいいぞ」と話題になっているのが分かりました。

画像参照:http://cinemacity.co.jp/wp/ccnews/garupan_gokubaku/ CINEMA CITYニュース
画像参照:http://cinemacity.co.jp/wp/ccnews/garupan_gokubaku/
CINEMA CITYニュース

東京都立川市の「シネマシティ」で極上爆音上映で「ガールズ&パンツァー劇場版」を観てきました。
マッドマックス/怒りのデス・ロードも極上爆音で観ましたが、ズゴゴゴという重低音は爆音がおすすめです。
砲撃の音が身体に響きます。
ただ音が大きいのではなく、ズシンとくるのです。
音響調整されているそうなので、DVDなどで観るのとはひと味違った迫力です。

実はアニメのガルパン本編は未見でした。
でも上映の前に3分ほど解説があるのでよく分かります。
予習として公式HPのあらすじを読んでおいたのですが、登場人物が多くて初心者でも大丈夫かと心配でしたがOKでした。
個性豊かなキャラがたくさん登場しますが、スッと入ってきます。

お話は競技としての、戦車での戦いです。
華道や茶道のように、女性のたしなみとして戦車道があるお話です。
いわゆる萌え絵ですが、違和感はありません。
これって登場人物を少年少女の混成にしても十分おもしろいと思います。
(戦車道、としてのガルパンの世界観が損なわれてしまいますかね)

そして競技なのでさわやかです。
どうしても攻撃モノってケガをしたり亡くなったりしますが、これはスポーツの一種です。
ラグビー日本代表がW杯で躍進して、改めてラグビーのルールを覚えた感じと同じです。
今まで知らなかったスポーツを観戦してきました、と言えます。

ガルパンの極上爆音上映の土日は終日満席です。
こんなに土日が連日満席なのは見たことないかもしれません。
終演後、お客さんが「2回目だけどまだ足りない」と言っていたのが分かる気がします。
私もまた、かわいいのに大迫力を味わいたいです。

追記)
当初は初心者が知った風な口をきくのはどうかと思って控えたのですが、逆にまったく触れないのもかえって失礼かなと気になり出しました。
この映画は、初心者でも「戦車の描写がすごい」と感じます。
おそらく、もともと好きな人は画面に釘付けなのではないでしょうか。
他にも「あれ?」と芸の細かい設定があるらしいです。
お客さんの「2回目だけど足りない」は観るたびに画面のハシに発見があるからだと思います。

【落語】第五回 木木亭落語会に行ってきました。

前回の第四回にも行った前座「桂竹わ」さんの落語会に、五回目も行ってきました。
この落語会は噺の後にお茶がでます。

第5回木木亭落語会
第5回木木亭落語会

五回目ともなると、イスを寄席の形からカフェへとセッティングする時間が短縮されているそうです。
みなさんも運営に慣れてきました。
前回も思いましたが、この落語会はお茶の準備をしながら店員さんが奥で笑っているのがとてもいいのです。
月並みですが、みなさん桂竹わさんを応援しているんだなぁと心が温まります。

演目は「初天神」でした。
やはり私はまだまだ出だしのマクラを聞いても、本題に入ってもなんの噺なのかピンときませんでした。
2005年にTBSで放送されたドラマ「タイガー&ドラゴン」(宮藤官九郎:脚本)で蕎麦屋の店主役の尾美としのりさんがマクラを少し聞いただけで
「おっ、今日は◯◯だねぇ」
と言うのが憧れでした。
いつの日か当てられるように、落語の引き出しを増やしていきたいです。

「初天神」は動作が大きいお噺でした。
改めて、落語は演技力を含めて楽しむものだと感じました。
蜜をなめるシーンはリアルに「ああ、なくなっちゃう!」と苦笑です。
会場の店主さんも「とっても上手になって」とおっしゃっていて、私も回数を重ねることが楽しみになってきました。
地下アイドルを追いかけている人たちはこんな気持ちなのでしょうか?

そして落語には「金坊」という子供がよく出てくる気がします。
気のせいかな?と思って検索してみたら
「金坊」こまっしゃくれた子供
「定吉」お店の小僧
「亀ちゃん」素直な子供
という設定が多いらしいです。
あああ、そんな気がします。

2016年の1月からはTBSで毎週金曜日26:25から「昭和元禄落語心中」(雲田はるこ:原作)というアニメをやっています。

画像参照:http://rakugo-shinju-anime.jp/index.html#slide2 TBS「昭和元禄落語心中」(雲田はるこ:原作)
画像参照:http://rakugo-shinju-anime.jp/index.html#slide2
TBS「昭和元禄落語心中」(雲田はるこ:原作)

主人公達は未経験から落語を修行していきます。
声優さんが豪華で、演技の中で落語をさらに演じ分けているところがすごいとTwitterで話題になっていました。
ストーリーもおもしろいですが、そのあたりも注目して観ていきたいです。
噺のストックが増えるもの楽しいです。

【本】スタイリストの鉄則/梅原ひさ江著

スタイリストの鉄則
この人が語るからルールになる
梅原ひさ江/著
講談社


スタイリストの指南書ですが明確に道すじがある職業以外の、とっかかりが難しい職業を目指している人は、共通するものがあります。
普遍の自分を磨く姿勢が学べます。
起業の心構えにもなりそうな1冊です。

女優さんかモデルさんの美容エッセイを探していたら、同じコーナーにファッション関連のものもありました。
スタイリストさんのエッセイも何冊か読んだことがありますが、この本はコーディネートよりも仕事内容に重点を置いて書かれています。

スタイリストはセンスでやっていく職業だと思っていたら、意外と細やかな気配りが必要です。
ファッションが好きじゃないと、ファッションと冷静に付き合えないと、ファッションを俯瞰で見られないとできない仕事です。

そしてスタイリストとして独立するのも難しいのですね。
いや、自称なので私も明日からなることは可能です。
自分だったらどうするかなと考えることは、いろいろな職業に当てはめられそうでした。

「スタイリストに必要な感性は、歌舞伎のように完成された舞台を見ることで、どんどん磨かれていきます。」と著者。
盲点でした。
完成されたものから磨かれる、とは。
型を覚える、ですよね。
この言葉は知ってはいたけれども意味は実感していなかった気がします。

梅原ひさ江さんの他の著作を読んでみたくて検索してみましたが、この1冊だけのようです。
本業ではありませんが、またぜひ出版してください。

【本】アイドル社長/川崎希著

アイドル社長
「AKB48」卒業翌日に40万円で起業しました。
川崎希/著
徳間書店


夫がタレントのアレクサンダーさんで、社長業をなさっています。
ダメ男を売りにしているアレクサンダーさんを夫に持ちながらもニコニコして、本業では敏腕そうでした。
AKB48からのどういった転身だったのか興味があったので読んでみました。

文体は元アイドルっぽく明るいのですが、要所要所できちんと頑張ってきたことがうかがえます。
アパレルブランドの立ち上げも最初はファンが購入していたかもしれませんが、それだけではここまで続かなかったと思います。
(AKBのファンをなめてますかね?AKBブランドは想像以上に絶大なのですかね?)

起業に興味があったと言うだけあって、取捨選択がとても上手です。
それについて誰かを手本にするわけでもなくやっているのなら、やはり才能があります。
そしてここぞという時の集中力がすごいです。
彼女の成功はこの2点だと思います。

出版が東日本大震災の前月なので、それ以降の心境とかビジネスに対する姿勢の変化も機会があったら知りたいです。
夫のアレクサンダーさんとのことについての1冊も、アイドル社長の出版から4年後のことなので、こちらも読んでみたいです。

のんちゃんのダメ男の愛し方
浮気性・嘘つき・ヒモ男! まるっと許しちゃう
川崎希/著
宝島社

画像参照:http://tkj.jp/book/?cd=02364701
画像参照:http://tkj.jp/book/?cd=02364701

【FP】2級FP技能検定通信講座で教育訓練給付を申請してみました

ECCビジネススクールのファイナンシャルプランナー通信講座でFP2級技能検定の勉強をしています。
ECCビジネススクール

教育訓練給付の支給申請手続きをしたのでご紹介します。

画像参照:http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/kyouiku/02.html
画像参照:http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/kyouiku/02.html

教育訓練給付とは、仕事のスキルアップや資格取得のためにかかった費用を一部支給してもらえる雇用保険の給付制度です。

厚生労働省 教育訓練給付制度について
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/shokugyounouryoku/career_formation/kyouiku/

申請手続きについてPDF
https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/kunren1.pdf

指定の教育訓練講座を受講して修了すると経費の20%が給付されます。
ファイナンシャルプランナーは一般教育訓練にあたるので20%ですが、専門実践教育訓練給付になると40%になります(看護師さんなど)
講座は指定なので、受講するものを教育訓練給付対象で検討してみるといいかもしれません。

教育訓練講座検索システム
http://www.kyufu.mhlw.go.jp/kensaku/T_K_kouza

ECCの通信講座を受講したら、教育訓練終了日の日にちを指定されます。
その日までに添削問題を提出すると、終了日を過ぎてから教育訓練終了証明書がECCから送られてきます。
終了日から1ヶ月以内にハローワークで申請します。
ハローワークに申請しますが、会社の印鑑などは必要ないので勉強していることを知られることもありません。

教育訓練給付支給申請に必要なもの
・教育訓練給付金支給申請書
・教育訓練修了証明書
・領収書
これらはECCがまとめて送ってくれます。

・本人住所確認書類(運転免許証など)
・雇用保険被保険者証
・振込を希望する金融機関の通帳かキャッシュカード
申請書に金融機関の口座確認印の欄がありますが、通帳かキャッシュカードの提示があれば不要です。

3級を飛ばして2級から受験される人は「AFP認定研修終了」が必要になるので、終了日よりももっと早い日に添削問題と提案書(レポート)を提出しますから、失念しないように気をつけてください。

申請書に記入するのは修了証明書に書いてあることを転記し、雇用保険番号や住所なのですぐに書けます。
ハローワークでも受付で「教育訓練給付の申請です」と言うと窓口をすぐに案内してもらえます。
申請から1週間後に通知が届いて、そこからさらに1週間後に20%の給付金が振り込まれるそうです。
在職中などでやむを得ないと認められれば郵送の申請も可能なので、平日にハローワークに行けない人は問い合わせてみてください。